子女教育

2020/9/24
ムンバイ市には、全日制のムンバイ日本人学校があり、企業駐在者家庭の子弟が主に在籍しています。その他、各地のインターナショナル・スクールや、国際カリキュラム又はインド政府認定のカリキュラムを採用した現地校に子弟を通学させる家庭も多くあります。主な通学先は、こちらです。

無償配付教科書のご案内

海外に居住している義務教育学齢期の子女で、日本国籍を持ち(重国籍者含む)、海外に長期滞在する子女、あるいは永住者で将来日本で教育を受ける意思を持つ子女は、日本の義務教育教科書の無償配付を受けられます(ムンバイ日本人学校に在籍されている方は学校から配付を受けられますので、当館へのお申し込みは不要です)。

配付の対象者

当館に在留届を提出し、日本国籍を保持する義務教育年期間の小中学校生(日本人学校、インターナショナルスクール在籍者、現地校、不就学者であるかは不問)で、事前に当館に教科書配付のお申し込みをされている方。

配付の対象となる教科書

海外使用向けの小学校および中学校用の教科書全教科。小学生への配付は、前期・通年分、後期分と年二回。中学生へは通年として前期に一回配付。

申請・配付の年間予定

〇 前期分・・・小学生及び中学生
前年度の9月下旬頃まで申込み受付け、翌年4月前後に配付

〇 後期分・・・小学生のみ
4月下旬頃まで申込み受付け、9月前後に配付
  • 年により、申込み期限や配付開始時に違いがありますので、随時領事班までご照会ください。
  • なお,2021年度配付分から前期用,後期用として2回教科書需要調査を行います。該当される方は,当館宛に下記申請用紙にてお申し込み下さい。


申込み方法

申込書に必要事項を記入の上、申込み期限内に、申請用紙(PDF Excel)にて当館領事班宛に電子メールにて送付ください。当館領事班の窓口での書面提出も受け付けています。

   メールアドレス:ryoji@by.mofa.go.jp
  • お申込みをされていない方で配付を希望される方は、当館で「教科書追加送付申請(PDF  Excel)」の手続きを行ってください。この場合、教科書は無償で配付を受けることはできますが、本邦(海外子女教育振興財団)に追加配付を要請することになりますので、その送料・手数料は自己負担となりますことをあらかじめご了承ください。


受取り方法

当館から申込者に対して配付開始のご連絡をいたしますので、旅券をご持参の上、当館にて領事窓口時間内に受取してください。(遠隔地の方はご相談ください)
  • 無償配付対象外の方も、有料で個人的に入手できます。


海外での子女教育については、海外子女教育振興財団のホームページをご覧ください。

いじめ相談窓口

海外に在留する邦人子女への教育振興を目的とする公益財団法人である海外子女教育振興財団において、従来の海外子女教育専門の教育相談員による教育相談に加え、いじめ相談についても対応しています。

公益財団法人 海外子女教育振興財団 事業部教育相談事業チーム

TEL: +81-3-4330-1352 (受付時間:月~金曜日 10時~16時(日本時間))
メールアドレス:sodanjigyo@joes.or.jp (受付時間:随時)