ナタラジャン・チャンドラセカラン,タタ・サンズ会長への総領事表彰(経済関係の推進)及び同会長夫妻との夕食会

2021/3/4
2月26日,原田総領事は、当地において、我が国とインドの経済関係の推進に貢献した,ナタラジャン・チャンドラセカラン会長に対して、総領事表彰(注)を行うとともに,同会長夫妻を公邸庭での夕食会に招待し,日印関係について懇談しました。
同会長の今回の受賞をお祝いするとともに,今後とも同会長が日印の経済関係の更なる発展のために重要な役割を果たしていかれることを期待しています。
 
なお,同会長の受賞理由は以下のとおりです。
 
ナタラジャン・チャンドラセカラン会長が2009年から2017年までCEOを務めたタタ・コンサルタンシー・サービシーズ(TCS)は1987年に日本市場に進出し,2003年に日本法人を設立。同会長がCEOとして辣腕を振るっていた2015年には三菱商事とともに日本TCSを設立し,日本及びインドにおいて事業を展開するだけでなく,日本企業向けに先進性・合理性のあるビジネスソリューションを提供するなど,同会長は日印経済の発展に寄与しました。
 
(注)
総領事表彰とは、日本とインド国との友好親善及び相互理解等において顕著な貢献を頂いた個人又は団体を表彰するために行なっているものです。


表彰状の授与


チャンドラセカラン夫妻と原田総領事


雛人形とともに




公邸庭にて