総領事表彰・アーナンド・マヒンドラ,マヒンドラグループ会長(経済関係の推進)

2021/3/4
2月18日,原田総領事は、当地において、我が国とインドの経済関係の推進に貢献したアーナンド・マヒンドラ会長に対して、総領事表彰(注)を行いました。
同会長の今回の受賞をお祝いするとともに,今後とも同会長が日印の経済関係の更なる発展に重要な役割を果たしていかれることを期待しています。
 
なお,同会長の受賞理由は以下のとおりです。

アーナンド・マヒンドラ会長は,2016年にマヒンドラグループの会長に就任して以来,日本との多くのコラボレーションに尽力されてきました。2019年5月には、テックマヒンドラが三井情報株式会社(MKI)との協業を発表。MKIと共同で、日本市場における次世代デジタルエンタープライズソリューションの開発に取り組んでいます。また,2020年11月には、マヒンドラ&マヒンドラが三菱マヒンドラ農機株式会社の協力を得て製造している先進的なトラクターの新シリーズの生産計画を発表するなど,日印経済の発展に寄与しました。
 
(注)
総領事表彰とは、日本とインド国との友好親善及び相互理解等において顕著な貢献を頂いた個人又は団体を表彰するために行なっているものです。


アーナンド・マヒンドラ会長


表彰状の授与


表彰式(オンライン)の様子